• 今日32/26
  • 明日30/25
文字サイズ

地域包括支援センターについて

12/38

静岡県磐田市

【地域包括支援センターは、高齢者の総合相談窓口です】
地域包括支援センターの相談の中には、心身状態が悪化して、深刻になってからの相談が増えています。
改善の可能性があるとされるフレイル(心身の状態に支障が出始めた人)などの方が、元の暮らしを取り戻すことができるように、早めに気づいて、専門機関に相談することが大切です。

■「年のせい」と諦めず、ご相談ください
下記の基本チェックリストで(1)〜(7)に1つでも該当した方は、生活機能などに低下の恐れがある方です。地域包括支援センターでは、高齢者が地域で安心して暮らせるよう、資格を持った専門の職員が市民の皆さんのさまざまな相談に応じています。早めに相談してみましょう。

◇基本チェックリスト
現在の状態についてチェックしてみましょう

◇チェックした箇所の★の数
(1)1〜20の★の数が10個以上の方
全体的な生活機能の低下について心配があります。
(2)6〜10の★の数が3個以上の方
足腰の筋力の低下について心配があります。
(3)11〜12の★の数が2個の方
低栄養について心配があります。
(4)13〜15の★の数が3個の方
口腔機能の低下について心配があります。
(5)16に★がある方
閉じこもりによる、社会交流や活動量の低下について心配があります。
(6)18〜20に★が1個以上ある方
認知機能の低下について心配があります。
(7)21〜25に★が2個以上ある方
こころの健康状態について心配があります。

問合せ:福祉政策課(iプラザ3階)
【電話】0538-37-4831
【FAX】0538-37-6495
ページ番号:1001892

       

磐田市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス -広報いわた-

MENU