• 今日32/26
  • 明日30/25
文字サイズ

野生動物に関するお知らせとお願い

13/40

静岡県磐田市

【野生動物は基本見守りをお願いします】
野生動物は、厳しい自然の中で自ら餌を探して生きています。けが、病気、他の生き物に食べられて命を落とすことは自然の摂理です。
そのため、むやみに保護したり、餌を与えたりする必要はありません。野生動物が生息できるために、豊かな自然環境を守りましょう。

◇そっと見守りましょう
市内でニホンカモシカやニホンジカが目撃されています。これらの動物は、基本臆病な動物で、人に危害を与える動物ではありません。ほとんどの場合は、森に帰っていきます。
次のことに注意し、見守りをお願いします。
・近づかない
・逃げ道をふさがない
・餌を与えない
・驚かさないように、そっと立ち去る

◇けがをしていたら
野生動物は、けがを負うこともあれば、他の生き物を襲ったり襲われたりと、たくましく生きています。
傷ついた野生動物を見つけたとしても、原則そのままそっとしておいてください。

◇餌をあげないで
野生動物は、自然の中で自然のままの食べ物を食べて生きています。野生動物に餌をあげることは、結果的に動物のためになりません。餌を与えず、見守りましょう。

問合せ:環境課(西庁舎1階)
【電話】0538-37-4874
【FAX】0538-37-5565
ページ番号:1001494

       

磐田市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス -広報いわた-

MENU