• 今日32/26
  • 明日30/25
文字サイズ

情報BOX―お知らせ―(1)

18/40

静岡県磐田市

■地域緑化活動へ補助金を交付
対象:自治会など地域で緑化活動を行う団体の花壇整備に要する経費(肥料・プランターなどの資材代や花苗代)
補助金額:対象経費内で上限3万円
申込:来年2月28日(金)までに申請書に必要事項を記入の上、都市整備課(西庁舎1階)へ提出

問合せ:都市整備課
【電話】37-4806
【FAX】37-8690

■農業用水路についてのお願い
農業用水路は、農家の方だけが利用するものでなく、皆さんの食を守る大切な施設です。
水路に捨てられたごみは用水施設の破損の原因になり、耕作にも大きな支障をきたしますので、ごみの投棄は絶対にやめてください。
また、水路内は深く、流れの速いところもあり大変危険です。子どもたちが水路付近で遊ぶことのないよう、保護者の方は注意してください。特に、7月頃は一時的に水が少なくなりますが、水路内へは絶対に入らないでください。
通水期間:4月下旬〜9月下旬

問合せ:
・農林水産課
【電話】37-4913
【FAX】37-1184
・寺谷用水土地改良区
【電話】32-4655
・磐田用水東部土地改良区
【電話】42-3175

■下水道供用開始区域などのお知らせ
市では、川や海などの水環境を保全し清潔で住みよいまちづくりのため下水道を整備しています。
令和5年3月31日現在で、約3400ヘクタールの区域で公共下水道の整備が完了し、処理人口は約14・6万人、普及率は87・0%です。下水道整備が進むに従い、生活排水が流入していた河川の水質が改善されてきています。

◇令和6年4月1日から、新たに下水道が利用できる区域(供用開始区域)
鎌田、上岡田、大原、草崎、前野、刑部島、赤池、上本郷、森本、竜洋稗原、豊島、小島、東原、清庵新田、上野部
※それぞれ一部の区域です。詳しくは市ホームページをご覧ください

問合せ:上下水道工事課
【電話】58-3287
【FAX】58-3271
ページ番号:1001569

■不正大麻・けし撲滅運動の実施
静岡県は、毎年5月から6月にかけて不正大麻・けし撲滅運動を実施しています。不正大麻・けしを許可無く栽培していた場合、処罰を受けることがあり、また観賞用として栽培している場合でも、処罰の対象となります。
自宅や近所の庭や畑などで、不正大麻・けしと疑われるものを発見した場合、最寄りの保健所まで連絡をお願いします。

問合せ:県西部保健所衛生薬務課
【電話】37-2247
【FAX】37-2603
【Eメール】kfseibu-eiyaku@pref.shizuoka.lg.jp

■新エネルギーおよび省エネルギー設備普及促進奨励金を支給しています
温室効果ガス排出量の削減を図るため、今年度に対象設備を設置された方へ奨励金を支給しています。
申請期間:5月1日(水)~令和7年3月31日(月)
対象:今年度に下表の対象設備を導入し、市税の滞納がない方(1世帯各1基)

申込:電子申請または申請書(市ホームページからダウンロード可)などに必要事項を記入の上、必要書類を添えて直接環境課(西庁舎1階)へ
その他:申請額の合計が予算上限に達した時点で受け付けを終了します。詳しくは市ホームページをご覧ください

問合せ:環境課
【電話】37-4874
【FAX】37-5565
ページ番号:1001493

■HIV抗体検査、肝炎ウイルスなどの検査

ところ:県中遠総合庁舎西館1階検診室(見付3599-4)
検査費用:無料
申込:電話で西部健康福祉センター地域医療課へ
その他:クラミジア検査、HTLV-1検査は結果を後日郵送するため、氏名、住所の記載が必要です。その他の検査は匿名で受けられます

問合せ:西部健康福祉センター地域医療課
【電話】37-2253
【FAX】37-2224

       

磐田市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス -広報いわた-

MENU