• 今日32/26
  • 明日30/25
文字サイズ

優良田園住宅制度の創設

11/40

静岡県磐田市

【ゆとりのあるライフスタイルを実現するために】
都市の計画的な推進や乱開発を規制すべく、磐田市では都市計画法に基づき市街化を促進する「市街化区域」と市街化を抑制する「市街化調整区域」に区分けされています。
今回、市街化調整区域に一戸建て専用住宅を建築するための立地基準として、「優良田園住宅制度」を創設しました。

◇目的
ゆとりのあるライフスタイルを実現するために、良好な自然に恵まれた環境の中に一戸建て専用住宅を建設するもの(農村地域で共生するための住宅)

◇定義
敷地面積:300平方メートル以上
建ぺい率:30%以下
容積率:50%以下
階数:3階以下
※高さ10m以下

◇特徴
農家住宅や分家住宅と違い、誰でも住宅を建築することが可能

◇基本方針
〈事業を実施する土地の区域〉
岩田、大藤、向笠、田原、南御厨、長野、豊浜、富岡、豊岡中央、豊岡東の各交流センターからおおむね800mの区域
〈その他定めること(主な内容)〉
(1)本制度を活用する前に、同一地区の空き家利用を検討すること
(2)浸水想定区域においては、垂直避難が可能であること
(3)農振農用地区域を含まないこと(青地農地は建設不可)
(4)地域で行う清掃、行事に協力すること

※手続き方法など詳細は、市ホームページをご覧ください

問合せ:都市計画課(西庁舎2階)
【電話】0538-37-4907
【FAX】0538-36-2459
ページ番号:1013277

       

磐田市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス -広報いわた-

MENU