• 今日32/26
  • 明日30/25
文字サイズ

健幸(けんこう)ないわた・健康長寿を目指して

13/39

静岡県磐田市

■9月15日は老人の日、9月15日~21日は老人週間です
◆老人の日・老人週間とは
昭和26年に「としよりの日・としよりの週間」が始まりました。これが、世論を高める力となり、全国各地でさまざまな運動が展開され、平成13年の老人福祉法の改正で9月15日が「老人の日」、同月21日までが「老人週間」と定められました。
平均寿命が男女とも80歳を超える今日において、高齢者を取り巻く環境は大きく変化しています。定年後、新たな職場で活躍されている方やボランティア活動をされている方など、積極的に地域とのかかわりを持とうとする方が増えています。
多年にわたり地域や社会に尽力してこられた高齢者を敬うとともに、住み慣れた地域で誰もが安心して暮らし続けることができる社会の実現を目指していきましょう。

◆「健幸」とは
「健康は幸せの源であり、生涯を通じて健康で生きがいを持ち、幸せな生活を営んでいる」という考え方による造語です。健幸には、自ら健康で自立した生活ができるように努めることが大切です。

《令和5年度市内の長寿の状況》
◇喜寿(77歳)
2,001人(男性963人、女性1,038人)
◇米寿(88歳)
895人(男性363人、女性532人)
◇百寿(100歳)
75人(男性11人、女性64人)
◇101歳以上
95人(男性9人、女性86人)
※上記は年度内に年齢に達する方

◇最高年齢
男109歳、女109歳
※令和5年6月末日現在(最高年齢は7月末日現在)

問合せ:高齢者支援課(iプラザ3階)
【電話】0538-37-4869
【FAX】0538-37-6495

       

磐田市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス -広報いわた-

MENU