• 今日32/26
  • 明日30/25
文字サイズ

どうする?大規模災害時のごみ

16/39

静岡県磐田市

■災害時も分別の徹底をお願いします
近年、台風や地震などによる大規模災害が各地で多発しています。災害が発生した時は、通常の「生活ごみ(家庭ごみ)」の他に、大量の「災害廃棄物」が発生します。災害に備え、ごみの処理方法について日頃から確認をお願いします。

◇災害廃棄物とは?
大規模な災害などにより壊れた家具や家電、家屋の損壊で発生した木くず、金属くず、瓦などのことです。
大規模災害が発生した時は、普段の集積所とは違う場所に市が災害廃棄物の仮置場※を設置する場合があります。設置状況は市ホームページなどでお知らせします。災害廃棄物の仮置場にも必ず分別してから持ち込んでください。
※災害廃棄物を分別、保管、処理するために一時的に集積する場所

◇仮置場まで運べない場合は?
災害廃棄物を分別して地域の広場などにまとめた場合や、高齢などにより仮置場に運べない住民がトラックで横づけできる場所に分別して出した場合は、市で順次回収しますので、ごみ対策課にご連絡ください。
大規模災害が発生した場合に備え、地域で災害廃棄物を一時的に出せる場所や出し方などをあらかじめ話し合っておくこともご検討ください。

問合せ:ごみ対策課(磐田市クリーンセンター内)
【電話】0538-37-4812
【FAX】0538-36-9797
ページ番号:1012539

       

磐田市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス -広報いわた-

MENU