• 今日28/21
  • 明日29/21
文字サイズ

介護保険料について

8/48

静岡県磐田市

介護保険制度は、介護を社会全体で支えることで安心して暮らしていけることを目的に、平成12年に始まりました。介護が必要となった方が、介護保険加入者の支払う保険料に支えられサービスの提供を受ける仕組みです。介護保険料は、40歳から64歳の方は加入している健康保険(国民健康保険、社会保険など)の保険税、保険料と一緒に納付しています。65歳以上の方は、保険料を特別徴収(年金からの天引き)または普通徴収(口座振替、納付書)により納付しています。

◆介護保険事業の財源
介護保険は、40歳以上の方が納付する介護保険料と国や県、市が負担する公費を財源として運営しています。65歳以上の方が負担する保険料は3年ごとに見直しをしていますが、平成27年度以降は現在と同額であり、低い水準を維持しています。これは、本市の高齢者は元気な方が多く、他自治体よりも介護サービスを必要とする方が比較的少ないことを意味します。
今後、高齢者の増加に伴い、介護を必要とする方やサービス費用も増加することが予想されます。現在検討中の令和6年度以降の保険料に影響することが考えられ、介護予防の重要性が高まっています。

◇一人あたりの保険料月額の比較

問合せ:高齢者支援課(iプラザ3階)
【電話】0538-37-4869
【FAX】0538-37-6495
ページ番号:1001923

       

磐田市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします。 広報プラス -広報いわた-

MENU